男と女のコミュニケーションの違い | ワタシとわたしでランデブー
男女の違い

男と女のコミュニケーションの違い

こんにちは!
恋愛マスターむらさき姫です。

世間ではよく、
「男は鈍感」って言われているし、
男性は、「女性の気持ちはわからない」って思っていますよね?
恋愛ドラマや映画を見ても、
男と女はいつもすれ違っている、
相手の為を思ってした行為が、裏目に出てしまい、
ケンカや別れに繋がっている。
これってなぜだと思いますか?

今日は私が研究した、「男と女はなぜすれ違うのか」について、
コミュニケーションの取り方の視点からお話ししていきます。

今、彼氏や、ご主人との関係に悩んでいる方、
解決できるヒントが見つかるかもしれないので、
ぜひ読んでみてくださいね!

なぜ、男と女は想い合っているのにすれ違うのか

男と女のコミュニケーションの違い

男と女はコミュニケーションの取り方が違う

「なぜ、男と女は想い合っているのにすれ違うのか」
結論を先に伝えますと、男と女ではコミュニケーションの取り方が違うからです。
同じ人間でも、男性と女性はまったく別物。
外国人とコミュニケーションを取るという感覚で接した方が、いいでしょう。
外国人と話すときは、<伝わらないもの>を前提に、しっかり伝えようとしますよね。
パートナーと話すときは、<伝わっているもの>を前提として、話してしまっていないでしょうか。
男性同士、女性同士なら言わなくてもわかることが、
異性となれば、全く伝わっていない、きちんと伝えることを意識して
コミュニケーションをとりましょう。

お互いに想い合っていたのにすれ違って別れてしまったカップルの例

ここで1つ私の友人の例をお話しします。
仲良しカップルだった、MくんとCちゃん。
この2人は、Mくんの就職活動をCちゃんが手伝ったことをきっかけに、
ケンカ別れをしてしまいました。

当時Mくんは、大学4年生。
なかなか就職活動がうまくいかず落ち込んでいました。
そんな時年下彼女のCちゃんは、Mくんの就職活動を手伝うことにしたのです。

女性Cさん

Mくん、一緒に合同説明会行ってあげるよ。
Mくん、求人探してきたよ!
Mくん、仕事選んでいないで、もっといっぱい面接受けた方がいいよ!

Cちゃんは、一生懸命Mくんのためを思って、行動しました。
大好きなMくんの就職活動がうまくいくことを願い、
Mくんにたくさんのアドバイスをしたのです。

しかし、Mくんの反応は違いました。

男性Mくん

俺には、俺のやり方があるんだ。いちいち口出さないでくれ!

女性Cさん

そんな言い方しなっくたっていいでしょう。だったらもっとちゃんと、就職活動しなよ!
今のままじゃ、いつまでたっても就職できないよ!!

Mくんが怒りだすとは、思ってもいなかったCちゃんは大変ショックを受け、
Mくんに言い返してしまいます。そして2人は大ケンカをしました。

Cちゃんは、Mくんの為をおもい、取った行動だったのに、
どうしてMくんは怒ってしまったのでしょうか。
男性読者の皆様は、Mくんの気持ちがわかるのではないでしょうか。

むらさき姫

Mくん、Cちゃんの気持ちわかってあげて?Mくんを応援したかったんだよ?

男性Mくん

わかってるよ。でも、俺は俺なりに考えてやってるし、自分1人で大丈夫だから。もっと信頼してほしいんだ。

私は、Mくんの言葉を聞いてはっとしました。
Mくんのために、就職活動を一緒に手伝うという、Cちゃんの行動は、
Mくんにとっては、「Cちゃんは俺を1人でできない男だと思っている。俺の信頼してないんだ」
というふうに、映っていたのです。
このCちゃんの行動は、女性同士なら、100点満点の行動だったでしょう。
しかし、男性には真逆だったのです。

男性のコミュニケーションは地位、女性のコミュニケーションは共感

CちゃんのMくんを応援したいという気持ちから起こした行動は、
Mくんにはマイナスに映ってしまいました。
それは、どうしてでしょうか。
それは、冒頭でも述べた通り、
男性と女性ではコミュニケーションの取り方が違うからです。

もともと男性は外で狩りをするのが仕事でした。
生きるために、獲物を捕まえ、危険を冒し、必死で戦う。
一方で女性は、家を守り、子育てをするのが仕事でした。
家を守るため、子供を守るため、
周りの人と仲良くすることを自然にやってきました。
ゆえに、男性と女性では人とのコミュニケーションの取り方が
全く違うのです。
男性は、戦いに勝つために、地位を重視します。
どちらが上か、どちらが下か、
どちらが強いか、どちらが弱いか。
強い者が生き残る世界で、戦ってきたのが男性です。

女性は、周りと仲良くするために共感を重視します。
強い弱い、どちらが上でどちらが下という考えではなく、
みんなで一緒に、みんな仲良くが女性です。

なので、Cちゃんは、女性のコミュニケーションの取り方に則って、
Mくんと一緒に就職活動をしようとしました。
これが女同士ならなにも間違っていないのです。
ただ、地位を重視する男性にとっては、
「一緒にする」「手伝ってもらう」ということが、
自分の立場が下になってしまうというふうに映ったのでしょう。
Mくんは、Cちゃんは大好きな彼女なのに、
敵と認識してしまったのです。

この男女のコミュニケーションの取り方の違いを
知らなかったことが、MくんとCちゃんの別れの原因です。

女性が男性とのコミュニケーションで気をつけた方がいいこと

女性は男性とコミュニケーションを取る時は、
男性に敵と認識されないようにしなくてはなりません。
そのためのポイントは、
私を主語にして、気持ちを話すことです。
例えば、今回の話でいうと、
Cちゃんは、Mくんの就職活動を応援していたわけですよね。
それを口で伝えるだけでいいのです。
「私は、Mくんの就職活動が上手くいったらすごく嬉しい。
 応援してるね!」
これだけで、充分なのです。

この私を主語にして話すことを
「I Message」といいます。
I Messageはいろんな場面で使えます。

「なんで連絡くれないの?」→「連絡ないから心配しちゃった。」
「お皿洗いぐらいしてよ」→「お皿洗いしてくれると嬉しいな」
「喉かわかない?」→「喉かわいたから、カフェ行きたいな」
こんな感じで、I Messageを使うと、うまくコミュニケーションがとれますよ。

男と女のコミュニケーションの違いまとめ

〇男と女は異文化コミュニケーション
〇男性のコミュニケーションは地位を重視
〇女性のコミュニケーションは共感を重視
〇I Messageを使って「私」を主語にして話すといい

想い合っているカップルが、少しのすれ違いで別れなくてもいいように願って…

恋愛マスターむらさき姫

参考になった、面白いと思ったらポチッと押してください。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

むらさき姫への恋愛相談はコチラからお願いします!



error: Content is protected !!